広告予算を50%削減し短期間で医院収益拡大WEB広告運用セミナー

エントリーフォーム

    医院名
    職業
    氏名
    メールアドレス

    セミナー詳細

    歯科医院経営において売上と利益を安定させるには、来院患者数をコントロールできて費用対効果が高い集患できる仕組みを構築することが理想です。

    現在歯科医院にとって費用対効果が高い集患法としてSEO対策、MEO対策がありますが、SEO対策で自院のホームページが検索サイトの1ページ目の上位に表示されるようになり、そしてMEO対策で競合医院より上質な口コミの数を増やし4点以上の評価を得られている。

    この環境を構築できればインターネット上での集患に困ることはありませんが、これにはホームページ内の各コンテンツの充実化や、同エリアの競合医院より4点以上の口コミ数を増やすなど中長期的な対策が必要となるため、費用対効果は優れていますが即効性はありません。

    短期間ですぐに来院患者数を増やすことができる施策としてリスティング広告(PPC広告)があげられますが、近年ではリスティング広告は競合が多いため費用対効果が低く、競合に勝つために多額の投資が必要となっています。

    今回のセミナーでは、大手広告代理店様のインターネットマーケティングの研修を行い、成長企業のマーケティング戦略をサポートしているウミガメ株式会社共同代表の松下勇介氏を講師として迎え、短期間で来院患者数を増やし医院の増収と安定した経営を手に入れたい年商5000~7000万円位の医院様を対象に、リスティング広告の4~5分の1のコストで短期間で来院患者数を増やすことができる、そして短期間で医院の売上を1.2倍~1.3倍にしてしまう、歯科業界ではまだ弊社でしか運用されていないウミガメ式広告運用と、来院患者数をコントロールし安定した医院経営を手に入れた院長先生が行っている、費用対効果が非常に高い集患法を紐解いていきます。


    このような方におすすめです

    • 来院患者数をすぐに増やしたい方
    • 短期間で1.2~1.3倍の増収を計りたい方
    • 集患に悩まない医院経営を手に入れたい方
    • 近隣医院との競争に頭を抱えている方

    講義内容

    集患マネジメントセミナー

    01広告予算を50%削減しても売上1.2~1.3倍の成果を出すウミガメ式広告
    02リスティング広告(PPC)の4~5倍の効果がある新しい広告とは?
    03患者さんが来院を決める広告の運用法
    04来院患者数をコントロールし安定した売上と利益を得る方法


    講師紹介松下 勇介

    ウミガメ株式会社共同代表

    業界トップクラスのSEO対策・MEO対策・SNS運用/SNS広告・リスティング広告・メディア運営のインターネットマーケティングを軸にこれまで上場・未上場企業を問わず直近3決算期の収益(売上高)成長率で3年連続国内TOP5に選ばれる企業を作り、また1000万人以上の方が見るサイトを3つを立ち上げ運営した経験がある。
    現在は、大手広告代理店様のインターネットマーケティングの研修を行ったり、成長企業のマーケティング戦略のお手伝いをしている。


    ウミガメ株式会社 共同代表 宇井孝之

    講師紹介宇井 孝之

    ウミガメ株式会社 共同代表 宇井孝之

    ウミガメ株式会社共同代表

    ホームページ制作からSEO対策、リスティング広告、SNS広告、LPO(ランディングページ)の設置、EFO(入力フォーム最適化)、MEO対策に至るまで、インターネットマーケティングを軸にした医療分野のトータルソリューションを展開。医療業界の集患において一気通貫で行っている。
    業界トップクラスのインターネット集客を軸に、医療従事者向けサービスの全国展開に加えて、現在235医院に向けサービスを提供することで業界全体の質の向上に貢献している。

    開催概要

    対象 来院患者数を短期間で増やしたい歯科医院
    講師 松下勇介、宇井孝之
    受講料 33,000円 → 今だけ無料
    日程 2024年7月18日(木) 20:15〜22:00
    定員 100名